小牧市・犬山市・岩倉市・一宮市・江南市でお葬式を提供するシオン会館の「お知らせ・お客様の声」ページ

お知らせ・お客様の声

お知らせ
2020.09.01

シオン倶楽部 alkoではじめる小牧さんぽ 応援プロジェクト


 コンセプト 
コロナ禍により、高齢者福祉におけるサロンなどの介護予防は停滞を余儀なくされています。シオン倶楽部では、小牧市 様の公式アプリと連携して、介護予防を啓発します!

・ウォーキングアプリ導入による「健康維持習慣の日常化」
・新しい事を始める「認知機能への刺激」
 によるフレイルの予防

フレイルとは:日本老年医学会が2014年に提唱した概念で、「Frailty(虚弱)」の日本語訳です。健康な状態と要介護状態の中間に位置し、身体的機能や認知機能の低下が見られる状態の事を指しますが、適切な治療や予防を行うことで要介護状態に進まずにすむ可能性があります。

 取組み概要 
対象:60歳以上の小牧市在住者
期間:令和2年11月末まで
内容:①上記対象者が期間内に公式アプリを自身のスマホへダウンロードします。
   ②小牧市内にあるシオングループ会館にてアプリ画面を提示します。
   ③啓発景品(BOXティッシュ5箱)をプレゼントいたします!
    一緒に、東京大学高齢社会総合研究機構 様が考案された高齢者の方々に伝えたい情報を集めた知恵袋「おうちえ」、お散歩しながら防犯できる取組み「ちょこパト」ストラップをお渡しいたします!

   
 景品の引き換えができるシオングループ会館 
・シオン小牧会館
小牧市大字東田中2028-1

・シオン小牧南会館
 (カノン小牧南斎場併設)
小牧市大字北外山1876-1

・カーサシオン小牧
小牧市大字久保一色742-1

   

※10時~15時にご来館ください。会館の使用状況により、引き換えの難しい場合がございますので、予めご了承ください。

 小牧市ウォーキングアプリalko について 
ウォーキングアプリalkoは、小牧市が平成28年度から実施している『健康いきいきポイント事業』の一環として、市が独自に開発したスマートフォン専用のウォーキングアプリです。
alkoには、楽しくウォーキングを続けるための仕組みや機能がいっぱいです。
ぜひアプリをダウンロードして、毎日の健康づくりに役立ててください。(小牧市 様ホームページより)

詳しくはこちら(小牧市 様ホームページへリンク)

 スピンオフ 
【高齢者のスマホ利活用の第一歩を応援!】
シオン倶楽部では、9月25日より、こまき市民交流テラス 様と連携して「印籠チャレンジinこまき」を実施します!
「スマホは便利でお得な、お役立ちツール」という認識を高齢者へ気軽に持ってもらうため、スマホを水〇黄門の印籠のようにかざすアクションで特典が得られるイベントを紹介しています!


・「こまき市民交流テラス」LINE友達登録の画面提示で 小牧市タンブラー をプレゼント!
 (年齢制限なし。用意した景品が無くなり次第、終了)
・「小牧市公式ウォーキングアプリalko」の画面提示で BOXティッシュ5箱 をプレゼント!
 (小牧市在住の60歳以上が対象。11月30日まで)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
地域包括ケアシステム実現のため、地域との連携を積極的に実践しています。
最新情報は「シオン倶楽部Facebook」にてご紹介しています。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇