小牧市・犬山市・岩倉市・一宮市・江南市でお葬式を提供するシオン会館の「お知らせ・お客様の声」ページ

お知らせ・お客様の声

その他
2020.07.04

シオン倶楽部 地域防犯啓発「ちょこパト」

在宅者が地域を守る主役と感じる
在宅者を地域で守る仕組みを作る

 コンセプト 
「自分の街は自分で守る」としながらも、町内をお散歩する時、お買い物に出かける時、バッグなどに目印を付けて歩く事で、いつも誰かが見ているという状況を作り出し、人の目を嫌う犯罪者に対する抑止力とする “ちょっとだけ” の防犯、それが「ちょこパト」です。
この取組みは、春日井市内の自治会が取り組む防犯活動から発想を得ています。

日中の在宅率が約30%である事、在宅している高齢者や子育て中のお母さんが孤立しやすい状況にある事を防犯活動という切り口で解消できないか?
  ↓
在宅しているからこそ町内を守れる「主役」として、存在意義を感じてほしい。同じアイコンを付ける事で、つながっている感覚を得てほしい。
  +
近隣企業にも声掛けをおこない、営業車へ同じアイコンを掲示してもらう。
  ↓
より犯罪者の嫌う「目」が増える。同じアイコンを付ける仲間が増えるとともに「自分が社会とつながっている」感覚を得てほしい。

SDGsの3番「すべての人に健康と福祉を」を実践するにあたり、「認識される・必要とされる・つながる」事を大切にしています。

 コラボストラップ全額助成 
・団体様の意匠・名称を入れたコラボストラップ(85mm × 53mm)を500枚まで無償提供いたします。
※500枚からは半額を助成いたします。(1枚40円の20円を助成)
 例:1000枚を希望される場合、500枚は無料、残り500枚分の半額10,000円を助成いたします。

 協力企業様向けマグネット無料提供 
・営業車などへ掲示いただける企業様を募集しています。
 必要枚数を無料でご提供いたします。
※マグネット(120mm × 200mm)のデザインは変更できかねます。

 犬山市 羽黒・池野地区協議体 様とコラボレーション (2020年11月)

様々な地区の皆様と連携し、累計5,000枚を配布いたしました!

 提供エリア 
犬山市・一宮市・岩倉市・春日井市・江南市・小牧市・大口町・扶桑町
※その他のエリアにつきましては、ご相談ください。

 スピンオフ 
主役を連結させる仕組みは、外国人問題にも有効ではないか? という考えのもと、岩倉団地自治会 様と連携して、ポルトガル語訳をしたチラシを手に個人宅訪問を行いました。
往訪者はポルトガル語が話せませんが、第2の故郷として地域を愛し、守りたい心を持つ在日ブラジル人の皆様の共感を得て、ストラップを受け取っていただきました。
「防犯・ストラップ」が共通言語となり、言葉の壁はあっても、地域住民としての気持ちはつながる、という事が実証できたと考えています。

 参考資料 
啓発チラシ

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
地域包括ケアシステム実現のため、地域との連携を積極的に実践しています。
最新情報は「シオン倶楽部Facebook」にてご紹介しています。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇