小牧市・犬山市・岩倉市・一宮市・江南市でお葬式を提供するシオン会館の「お知らせ・お客様の声」ページ

お知らせ・お客様の声

葬儀のいろは
2021.11.23

一周忌法要で案内状を送りたい!案内状の例文を紹介

一周忌法要は四十九日法要に次いで、重要な法要として知られます。
一周忌法要をすることを決めたら、すぐに案内状の手配をすると良いでしょう。
今回は、案内状を出す時期や、例文を交えた書き方のポイントを解説してまいります。

【目次】
1. 一周忌法要の案内状を出す時期
2. 法要の案内状で出すはがきの種類
3. 一周忌法要の案内状の例文
4. まとめ

1. 一周忌法要の案内状を出す時期

案内状を準備し始める前に、一周忌法要に来てもらいたい人をピックアップすることから始めましょう。大体の人数が決まれば、必要になる会場の大きさが見えてきます。
一周忌を開催する日時は故人の命日が基本になりますが、平日にあたる場合は命日の前週の日曜日や祝日に繰り上げる場合が多いです。どうしても都合がつけられない場合、命日を過ぎてから法要をすることになります。命日から間が空いてしまう場合、お墓参りだけでも先に済ませておくと安心です。
案内状を出す時期は参列者の都合を考え、開催日時の一ヶ月前には届くように準備を進めましょう。焦って案内状を作成すると重要事項のチェック漏れが起きやすいので、余裕を持って始めることがおすすめです。
ただし書き損じがあると案内状の返信が戻ってこなかったり電話でのやり取りが発生したりと、出欠確認に時間がかかってしまうため注意してください。

2. 法要の案内状で出すはがきの種類

一周忌法要の案内状を出すときは、往復はがきの利用が便利です。
普通はがきで送ると返信の手段を別に用意してもらわなければならず、手間をかけさせてしまいますが、往復はがきは住信面と返信面があり、受け取った人は二つを切り離して返信することができます。そのため、案内文や会場の情報を手元に残した状態で、出欠の可否を返信でき、非常に便利です。
また、封書で案内状を送る場合は、返信用封筒と切手の二つを同封することになるでしょう。以前は重要な案内状を送る場合は封書を利用することが一般的でしたが、現代では法要の案内状として往復はがきを利用することが多くなりました。
より丁寧にしたい場合は封書で出すのも一つの方法ですが、案内する人数が多い場合は往復はがきを利用した方が簡単です。

3. 一周忌法要の案内状の例文

謹啓 〈時候の挨拶〉 皆様におかれましてはますますご健勝のことと存じます 亡母○○の一周忌法要を左記のとおり営みたく存じますので御多忙の折恐縮ですが何卒ご臨席いただきたく宜しくお願い申し上げます 謹白 

一、開催日時:○年○月○日 ○時~○時
二、開催場所:住所・電話番号 

※当日粗宴をご用意いたしておりますのでお時間が許す限りご参加いただければ幸いです

○年○月○日 施主の氏名・連絡先

というような案内文を書きましょう。
正式な案内状では頭語と時候の挨拶にはじまり、結語で結びます。時候の挨拶は旧暦に疎いとわかりにくいと感じてしまいますが、形式的なものなので難しく考えずに時期に合った季語を選択すればよいでしょう。
また、日本語の案内状は縦書きが正式な書き方です。当日、お斎(食事)の用意がある場合は、例文のように文末に別途記載しましょう。

4. 今回のまとめ

一周忌の案内状を書く機会は人生の中でそれほど多いわけではないためつい難しく考えてしまいがちですが、ポイントさえ押さえれば簡単に書けます。
案内文を自分で考えるのが難しい場合、郵便局やプリントサービスを利用すれば、より手軽に案内状を用意できるでしょう。
この記事を参考に、一周忌法要の案内状を作成してみてください。

シオン倶楽部 会員特典
シオン倶楽部入会フォームへ